she ye,ye




















前のページへ    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 |    次のページへ
Nuno Canavarro : Plux Quba

0円(税込)

ポルトガルの作曲家Nuno Canavarroによって88年にひっそりと録音された幻の作品。誰の耳にも止まることなく放置されていたレコードをH.N.A.S.のChristoph Heemannらによって...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Gregory Jones & Roy Sablosky : No Imagination

0円(税込)

この二年後の82年に、Rad Solarという匿名で電脳パンクバンドStandard Of Livingを結成する電子楽器奏者Gregory Jonesと、同バンドのJon VelcroことRoy Sabloskyによって80年に...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

P.D. : Inweglos

0円(税込)

80年にフランクフルトの路地裏発の実験音楽レーベルSelektionを立ち上げたRalf WehowskyとJoachim Stenderの二人が、それと同時期にスタートさせたパンクレーベル...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

R.T.C. : Seropositive

0円(税込)

オランダ地下音楽シーンをぶっちぎるDe Fabriekに見出され、86年にDe Fabriekとのスプリット7inchでデビューしたThe Rocking Teenage Combo略してRTC。零細レーベルから...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Philip Perkins : King Of The World

0円(税込)

The Residents初期の映像と音楽を交えた実験にも携わった人物で、何処でもない風景を織り交ぜて書き割りみたいなサウンドスケープをこさえる端境の住人Philip Perkins...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Push-button Pleasure : A Leading Surgeon Speaks!

0円(税込)

Chrysanthemums、Jung Analysts、Yukio Yungといった宅録ポップバンドを立ち上げ、ポストパンク以上インディポップ未満の宙ぶらりんなシーンで活躍した端境の住人Terry Bur...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

If-then-else : Warhead

0円(税込)

LAFMS、Savage Republic、Cold Blue人脈までずずいと網羅した西海岸裏街道の道標『L.A. Mantra』でも堂々の一番手を飾っていたバンドIf-then-else。正体は西海岸No...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Circus Underwater : Circus Underwater

0円(税込)

キーボード奏者Jay Yarnallとギター奏者Richard Salesという端境の無名音楽家によって録音され、84年に自主レーベルGlass Wingから発表された知る人ぞ知る一枚。どこまでも...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Elodie Lauten : Piano Works

0円(税込)

パリからニューヨークに渡り、作曲をDinu Ghezzoに師事しながら、Akmal ParwezやLa Monte Youngのもとで北インド古典音楽成分を吸収、Experimental Intermediaをは...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

Peter Brody Plonsky : Op. 30 Hairy Vibe + Double Identity

4,800円(税込)

Daniel W. Schmidtの自作ガムランアンサンブルThe Berkeley Gamelanにその名前を確認できる謎の怪人Peter Brody Plonsky。未だに謎の多いこの人物が80年代に録音した自...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Dominique Lawalree + Conrad Seto + Albert Gimenez : Six Jours a Barcelone

0円(税込)

ご当地色豊かなカタルーニャの実験音楽シーンを先導したギター奏者Albert Gimenez。記憶の奥底の原風景を辿るような私的な旅を綴った名盤が並ぶ、80年代の自主リリース盤...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

Push-Button Pleasure : The Last Dissonance

0円(税込)

Chrysanthemums、Jung Analysts、Yukio Yungといった宅録ポップバンドを立ち上げ、ポストパンク以上インディポップ未満の宙ぶらりんなシーンで活躍した端境の住人...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Peter Roos : Forntida Nyheter

0円(税込)

スウェーデンのR.Stevie Mooreの異名を進呈したい端境の住人Peter Roos。80年代に二枚の自主制作盤を残したということ以外は謎な人物。二作目と目される84年の一枚。とことん手作り...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

History Of Unheard Music : Chapter One

0円(税込)

80年代初頭からNYで活動していたフリーミュージックバンドHistory Of Unheard。 ヨーロッパでの評価が先行して、カセットテープ作品をオランダのStaalplaatから発...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Jacques Van Erven : Today's Week

0円(税込)

80年代からオランダ国内外で活動している画家Jacques Van Erven。恐らく唯一と思われる86年のレコード(単発ではNoelのクリスマスコンピに参加)。ジャケはDeutsche...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

V.A. : Dix-Huit Surprises Pour Noel!

0円(税込)

La Perversitaのリリースで知られるS.C.O.P.A.レーベルの『De Qualité』と銘打った連作の一枚。全18曲のクリスマスの為の音楽を収録しているコンピ仕立ての81年作...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

→ ↑ → : Spaces

0円(税込)

CD化が進んで再評価著しいオーストラリアの元祖音響派ホームメイドポストパンクバンドEssendon AirportのDavid ChesworthとマルチメディアパフォーマーPhilip...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

David Chesworth : Layer On Layer

0円(税込)

とても実験的なんだけど、それでいてぼんやりと滲むような歌心が不思議と跡引く、奇妙なゆらぎに満ちた唯一無二の世界を創りだしたオーストラリアの元祖音響派ポストパンク...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

V.A. : Lawalree / R. Fesler / Oosterlynck / De Visscher

0円(税込)

70年代から80年代にかけて己の精神療法のための日記かオブジェみたいなレコードを自主レーベルから黙々とリリースしたブリュッセル生まれの宅録実験音楽家Dominique...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Dominique Lawalree : Traces

0円(税込)

70年代から己の精神療法のための日記みたいな作品を黙々とリリースし続けるブリュッセル生まれの宅録ミニマリストDominique Lawalrée。...

※試聴と詳細はジャケットをクリック


前のページへ    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 |    次のページへ





 Robert Minden Ensemble


 Everithing POSH


SHOPPING CART

何点お買い上げでも、全国一律送料600円!!
10000円以上お買い上げで送料無料!
お買い上げの商品は一週間までお取り置き承ります。
詳細はコチラよりお読みください。


←クリックでお会計ページへ


SEARCH



NEW ARRIVAL


お問い合わせ、コンタクト CONTACT(SSL対応)

Feeds

RSS - ATOM

SHE Ye,Ye