she ye,ye

























NEW ARRIVAL 8/9 UP DATE 
180 In The Great Abbey Of Clement VI

Pauline Oliverosと共に、大聖堂、洞窟、地下貯水槽といった特殊な反響空間でパフォーマンスを行うグループDeep Listening Bandを設立する特殊トロンボーン奏者/作曲家Stuart Dempster。76年に行われたMerce Cunningham Dance Companyのツアー中、会場となったアヴィニョン教皇宮殿内でたまたま遭遇した石造りの巨大な礼拝堂において録音された作品。トロンボーンと、ディジュリドゥを模した自作の塩ビ管創作楽器を用いた独演の模様を収録。森厳とした現場の空間性を五感で感じながら静寂に耳を澄ます、ディープリスニングの原体験とも言える長編二曲。ミニマリズムの極致。名盤!

LISTEN
Unknown Public 12 : Talking Drums

創造的な音楽活動の諸相を結ぶ統合的な耳の眼差しによって編集された、英国発の音楽ジャーナル『Unknown Public』。コンピ仕立ての選曲の素晴らしさは勿論、毎号異なるデザイナーが手掛けるアートワークも秀逸。01年第12号は打楽器の音楽。まずは、新たな境地へと到達した渡欧時Moondogによる夢見心地の催眠ミニマルから。その他、Ernst Reijseger、Han Bennink、Michael Mooreによる古典的名曲への不遜な愛に満ちた偏屈トリオClusone 3、伝統音楽のリズムに着想された独自のダンスミュージック進化実験に取り組むカメルーン系仏人打楽器奏者Manuel Wandji他。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Missing Links

東地中海最大の港湾都市ピリウスの自宅地下に設置されたスタジオを拠点に80年代から活動するギリシャの潜伏音楽家Dimitris Petsetakis。00年代以降も未発表曲の編集が組まれるなど、アップデートされた耳の視点で目下再評価中の人物。唯一のオリジナルリリースとなる91年作。プロデュースと録音は、現代地中海音楽を音響面で異次元に高めた敏腕サウンドエンジニアでもあるシンセ奏者Vangelis Katsoulis。古今東西の歴史が厚く沈殿した地中海の豊饒とエレクトロニクスとが相交わる時空旅スケールのサウンドスケープ全12曲。試聴は、五感を揺さぶる濃密な音浴体験『Liquid』から。大推薦盤!

LISTEN
Coulonneux

ロック解体の時代にヨーロッパの古典的な様式美に先祖返りするという最も急進的なアプローチで登場し、Aksak Maboulをはじめ超個性派グループに連なるベルギー地下人脈の母体的な役割も果たした最重要グループJulverne。希少になっている79年の1stアルバム。仕掛け人のフルート/サックス奏者Pierre Coulon(ex Nuit Câline à la Villa Mon Rêve)を中心に、Aksak MaboulやCosへの参加でも知られる鬼才チェロ奏者Denis Van Heckeを含む編成。一見穏やかに見える優美な室内楽調の曲想に、じわりと機微に触れてくる甘美な毒と迷宮へと巧みに誘い込むからくりがたっぷり。名盤!

LISTEN
180
180 Музыкальный Портрет

70年代から80年代にかけてレニングラードのご当地ロックグループのメンバーやジャズのセッションマンとして活動し、ソロ転向後は、持前の横断的趣向にシンセサイザー等の電子機器を組み入れた独自の作曲に取り組んでいる作曲家Anatoly Fomin。三枚確認されている作品のうち、最後期の一枚となる83年の七吋ミニLP(33回転)。持ち前のゆらゆら揺れるドリーミーなアレンジに、共産電子音楽特有の退行的未来感覚あふれる電子音の煌めきをひとさじ。淡く滲む電子音の鳴りが心地よいエレクトロディスコなど全4曲。希少になっているオリジナルピクチャースリーヴ版。大推薦盤!

LISTEN
Передай Добро По Кругу

70年代から80年代にかけて、Sergey Kuryokhinら最前衛も参加する大規模なジャズフェスティバルが開催され、中央アジアにおけるジャズ進化実験の最も重要な拠点のひとつとなっていたウズベキスタンの都市フェルガナで74年に結成されたグループСато(Sato)。創始者のピアノ奏者Leonid Atabekovを中心に、クリミアタタールの伝統とジャズを結ぶ越境的な取り組みで知られる鬼才ギター奏者Enver Izmailovを含む編成で録音された87年作。アゼルバイジャンやウズベキスタンの民謡を基にした高性能クロスオーヴァー全7曲。伝統楽器に擬えたシンセの爪弾きに異郷が匂い立つエスノエレクトロもあり。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Lietuvių Liaudies Dainų Antologija

伝統の歌が国家と民族の形成に大きな影響を与えたと云われる歌大国リトアニアの民謡現地録音集。録音は、50年代からリトアニア各地の村々で歌い継がれる伝承歌の遠征収集に取り組み、リトアニア民謡の類型分類の原則を築いた民族音楽学者Genovaitė Četkauskaitė。十数年に渡った収集の集大成となる66年作。農作業唄、織り唄、哀歌、ラブソング、子守唄、自然や動物について唄ったものなど、リトアニアの風土を感じさせる歌の数々を十吋盤6枚に収録。独唱を中心に、複雑な多声構造をもつ古式合唱も。美しいフォークアートをあしらったデザインも秀逸。永久保存盤決定!

LISTEN
Chicaton

映画や演劇にも楽曲を提供する作曲家であると同時に、おもちゃのテーブルホッケーの伝説的マスタープレーヤーとして業界では知らない人はいないという異色の人物Göran Agdur。とくに後者としては、公認大使となってテーブルホッケーの世界的普及に尽力している本気ぶり。そんなアクロバチックな二刀流の傍らで録音された、知る人ぞ知る81年の自主制作盤。危うげなピアノの爪弾きと、想いの丈が制御不能気味に噴火している情緒過剰な唄。常軌を逸したアシッドな電気づかい、自宅風情あふれる録音の質感も相まって、鬼気迫る雰囲気。このスリーヴアート、夢にでる。家宝にどぞ。

LISTEN
180
180 Дед Мороз И Снегурочка

放送業界で活動する傍ら電子楽器を用いた作曲に取り組んだ、旧ソビエトにおけるスペースエイジを代表する作曲家Vyacheslav Mescherin。なかでも、ホテルのロビーやエレベーターの中など、50年代モスクワの至るところで聴くことができたという同氏主宰のオール電化オーケストラによるラウンジミュージック/イージーリスニングは、共産電子音楽のひとつの源流として重要。69年発表のこの4曲入り七吋ミニLP(33回転)もそんな一枚。しっとりと潤んだ空間の佇まいといい、鈍い煌めきを放って揺れる電子音の質感といい、同時期の作品の中でも図抜けた仕上がり。汎用ジャケのデザインも秀逸。大推薦盤!

LISTEN
Time To Hide

全く情報がない英国産グループPrivate Life。リヴァプールに拠点を置くPirate V Recordsなる自主レーベルに残した発表年不明(80年代)の二曲入り12吋盤。メンバーは、シンセサイザー/ドラムマシンMark Birchall、ヴォーカルJo Smullen、ベースAndy Davidsonの三名で、いずれも前後の活動歴等は不明。試聴は、薫り立つようなアンビエンスに包まれる極上のミニマルシンセポップ『Galadriel』から。出資元がKnowsley Central Tertiary Collegeとなっており、もしかしたら学生グループによる作品の可能性も。スリーヴアートもいい感じ。希少インサート完備。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Tribal Music From East Africa Vol. IV

アフリカのご当地レーベルの中では比較的早くから、自国に住む40以上にものぼる各部族の多種多様な民族音楽の収集に取り組んだケニアのレーベルCMS。60年代から始まったフィールドワークの成果が刻まれたシリーズの第四弾となる64年の七吋盤。まずは、脚に結んだ鈴と原始的なリュートを操るルヒオ族の楽士による独演から。笛とマラカスのサイキックな揺らぎに乗せて唄っているのは、精霊・呪術信仰と密接に関係する独自の音楽文化を持つギリアマ族。ドラムの集団合奏で知られるアカンバ族は、20人編成の人海ドラミングを収録。すてきなジャケは、使いまわしなのでVol2と同じデザイン。大推薦盤!

LISTEN
Веселая Прогулка

放送業界で活動する傍ら電子楽器を用いた作曲に取り組んだ、旧ソビエトにおけるスペースエイジを代表する作曲家Vyacheslav Mescherin。なかでも、ホテルのロビーやエレベーターの中など、50年代モスクワの至るところで聴くことができたという同氏主宰のオール電化オーケストラによるラウンジミュージック/イージーリスニングは、共産電子音楽のひとつの源流として重要。70年に発表されたこの七吋サイズの4曲入りミニLP(33回転)もそんな一枚。退行的未来感覚溢れる電子音の煌めきにうっとり…。作曲は、ウクライナの作曲家Konstantin Myaskov。素敵なデザインのMelodiya汎用ジャケ付き。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Dabke Made In Lebanon

国や地域によって異なる形で伝承されている東地中海の伝統舞踊ダブケ。レバノンの作曲家たちの作曲と伝統曲の編曲でまとめられた、伝統楽器の人海編成による75年のレバネーゼダブケオーケストラ。ベイルート郊外のアルメニア人地域ブルジュ・ハモウドを拠点とするレーベルVoice Of Starsを立ち上げ、古今東西を貪欲に呑み込んだ大衆アラブ音楽の現在を世界に紹介した名プロデューサーDaniel Der Sahakianの仕事とあって、サイケデリックなグルーヴを感じさせる圧巻の仕上がり。試聴は、土俗的なビートに打ち抜かれる怒涛の異郷グルーヴ『Ya Ein Moulayeten』から。大推薦盤!

LISTEN
Marginaalid

エストニア国営ラジオで音楽ディレクターとして働きながら、ピアノやオーケストラの為の作曲に取り組んだ、同国の文化・学問の中心地である第二の都市タルトゥ出身の作曲家Jaan Rääts。古典を拠り所とする仕事が多い中、異質な存在感を放つ81年作。Bサイド全面に渡って収録されているのは、エストニアにおけるシンセサイザー拡張実験の先導者Sven Grünbergの協力のもとで録音されたという、70年代クラウトロックの影響下から独自進化を遂げている極彩のエレクトロシンフォニー。Aサイドには、自由な古典解釈とミニマリズムとが反応して迷宮的曲想を結んでいるピアノ曲を収録。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Orphan Folk Music

ウィスコンシン大学マディソン校で音楽理論やジャズ即興コースの教鞭を執りながら、シカゴのAACMに倣ったアーティストの為のサポート組織マディソンミュージックコレクティブ(MMC)を設立、以後30年間に渡って当地の即興実験を先導し続けたピアノ奏者Joan Wildman。87年の自主制作盤。ビリンバウや鳥笛の響きを重ねた何処でもない想像的民族音楽や、コンピューターを用いたサンプリングと即興演奏の合成ソロなど、古今東西が際どいバランス感覚でちゃんぽんされた全4曲。ふわふわと何処までも逸れていく歌心に、全編で使用されているDX-7の質感も相まって魅惑の仕上がり。すごくいい!

LISTEN
Sarinande

50年代に生まれたジャカルタ発ご当地ジャズの発信源となったレーベルIramaの一枚。40年代にオランダで音楽教育を受け、帰国後インドネシアの伝統とジャズを結ぶ実験に取り組んだ伝説的ピアノ奏者Nick Mamahitの56年作。ガムラン音楽の伝統に着想を得た試聴-1をはじめ、ジャワ、ミナハサ、ミナンカバウといった特徴ある地域のフォークロアが丁寧に織り込まれた、インドネシア漫遊気分のエキゾラウンジジャズ全14曲。優美で洗練されたアレンジのオンパレード。納涼レコードにも最高の一枚。盤・ジャケ共に、滅多にお目に掛かれない希少な良コンディション。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Avec Plaisir

時代を超えたクラブジャズヒットとなった81年の名曲『Bamba』で知られるハンガリーのグループDimenzió。仕掛け人は、フォークロアと深く結びついて特異な進化を遂げるハンガリージャズシーンの先導者のひとりLászló Dés。Group 180からTibor Szemzőへと連なる同国における実験音楽の最前衛でも異質な存在感を放つベース奏者Tamás Tóthを含む編成による87年作。試聴は、ふわふわ漂う電子音が心地よい『Avec Plaisir』から。これと同時期に始動し国内外で成功を収める、László Désによるニューエイジ経由のコンテンポラリージャズグループTrio Stendhalを予感させる味わいもあり。大推薦盤!

LISTEN
Танго

放送業界で活動する傍ら電子楽器を用いた作曲に取り組んだ、旧ソビエトにおけるスペースエイジを代表する作曲家Vyacheslav Mescherin。なかでも、ホテルのロビーやエレベーターの中など、50年代モスクワの至るところで聴くことができたというオール電化オーケストラによるラウンジミュージック/イージーリスニングは、共産電子音楽のひとつの源流として重要。65年に発表されたこの七吋サイズの5曲入りミニLP(33回転)もそんな一枚。試聴は、ウクライナの作曲家Konstantin Myaskovのワルツにテルミンをフィーチャーした魅惑のモダンラウンジから。素敵なデザインのMelodiya汎用ジャケ付き。大推薦盤!

LISTEN
180





Jan Steelee


SHOPPING CART

何点お買い上げでも、全国一律送料600円!!
10000円以上お買い上げで送料無料!
お買い上げの商品は一週間までお取り置き承ります。
詳細はコチラよりお読みください。


←クリックでお会計ページへ


SEARCH



NEW ARRIVAL


お問い合わせ、コンタクト CONTACT(SSL対応)

Feeds

RSS - ATOM

SHE Ye,Ye