she ye,ye
































| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 |    次のページへ
Pythagoron™ : Phytagoron

0円(税込)

神秘主義的なパフォーマンスからLSDの幻覚体験に基づく拡張映画や視覚音楽の創作へと向かった、60年代NY地下の伝説的インターメディアアート集団USCO(US Comp...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

Soweto Youth Band : Buya Africa

0円(税込)

アパルトヘイト末期の南アフリカの黒人居住地区で流行したバブルガムなどのディスコビートに、欧米ハウスミュージックからの影響や伝統的な民族音楽のリズムが反応して生み...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Juan Blanco : Musica Electroacustica

0円(税込)

革命政権下のキューバで国産電子音響システムの開発と実験に取り組み、欧米電子音楽の進化の文脈とは異なる、カリブ音楽のポリリズムなどに接続した独自進化形を生み出し...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Ze Eduardo Nazario : Poema Da Gota Serena

0円(税込)

ブラジル音楽にジャズインプロヴィゼイションを接続する越境実験から、こじれにこじれて異次元の進化を辿るビックリ人間集団Grupo UMの中枢であり、Hermeto Pascoa...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

SOS : SOS

0円(税込)

Alan Skidmore、Mike Osborne、John Surmanという英即興演奏の最前衛三名の頭文字を取ったSOS名義による75年の作品。この名義での活動は74年から75年と短いものの、その内...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Hubert Bognermayr & Harald Zuschrader : Erdenklang

0円(税込)

79年に第一回を開催して以来、世界のメディアアートシーンで最も大きな影響力を持つ行事となっているArs Electronicaの創設者のひとりでもある、オーストリアの電子音...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

Cracky : Pack A Punch

0円(税込)

Crackyなる人物が80年に発表した謎の七吋シングル盤。正体は、電子音の他、中国笙、ツィター、シタール、カリンバなど様々な民族楽器を操り、ヨガや瞑想の道導として珍...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Michael William Gilbert : In The Dreamtime

0円(税込)

環境音、音声、アコースティック楽器の響き、ジャズの即興性、その他もろもろの有機成分とエレクトロニクスを結びつけ、五感に染み渡ってくるような血の通ったサウンドを生み出...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Teddy Lasry : e=mc²

0円(税込)

音響彫刻Structures Sonoresを神憑った指さばきで操る稀代の天才奏者Jacques Lasryの息子であり、宇宙人軍団Magmaの初期作にも関与したマルチ奏者/作曲家Teddy Lasry。...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Slava Tsukerman + Brenda I. Hutchinson + Clive Smith : Liquid Sky

0円(税込)

麻薬中毒者の巣窟にお腹を空かした宇宙人がやってきて手当たり次第に精気を吸い取って死なすというお話しを、サイケデリック×スタイリッシュな映像で綴った83年の...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Lightwave : Cites Analogues

0円(税込)

85年にフランスで結成されて以来、エレクトロニクスを用いた五感で感じる響きの世界を模索し続ける実験音楽ユニットLightwave。巨大なガス貯蔵施設、山中の洞窟、天文台と...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

森下登喜彦 : 妖怪幻想 水木しげる

0円(税込)

ニッポン古来の風土が育んだ『妖怪』の世界を、当時最先端の電子音響テクノロジーを総動員して表わした78年の作品。芸能山城組作品にも参加する作曲家森下登喜彦によるサウ...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Euraf Yard Sound Große Systim : Cannibals

0円(税込)

CANをはじめ、70年代クラウトロック進化史においてレゲエ〜ダブを消化吸収したグループは数多存在しますが、そこから大きく逸れて、クラウトロック由来のミニマリズムや...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Yuri Morozov : Strange Angels: Experimental & Electronic Music By

0円(税込)

極東の都市ベロゴルスクに生まれ、70年代に移住先のレニングラードで録音技師として働きながら、自作エレクトロニクスと改造磁気テープ回路を組み合わせた謎の宅録...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Arne Nordheim : Electronic Music

0円(税込)

昨今もその活動の軌跡を辿るプロジェクトが立ちあげられるなど、亡き後も時代を超えて影響を与え続けているノルウェーの作曲家Arne Nordheim。ニッポンでは、70年の大阪万博スカ...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Chelique Sarabia : 4 Fases Del 4

0円(税込)

50年代から活動するベネズエラの歌手/作曲家Chelique SarabiaことJosé Enrique Sarabia。60年代〜70年代にかけてベネズエラで盛んに行われた伝統と現代の融合実験の...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Jean Schwarz : Don Quichotte

0円(税込)

電子音響研究の総本山INA-GRMに所縁の深い電子音楽家であり、民族音楽研究者としての功績も大きい異能作曲家Jean Schwarz。そんな土着と前衛の両極を栄養源とする極めて濃密な...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Mladen Kusec : Tonkica Palonkica Frrrrrrr

0円(税込)

ザグレブ生まれの詩人/作家/語り部Mladen Kušecによって制作され、81年〜89年にかけてラジオ放送されたちびっ子向けのエレクトロニックミュージカル『Tonkica Palo...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Fabio Fabor + Antonio Arena : Superman

0円(税込)

ちびっ子向けムーグポップから上質ラウンジグルーヴまで、宝石みたいなレコードの数々を残したミラノの作曲家Fabio Fabor。なかでも昨今再評価が高まっているのが、ARP2600など...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Karin Krog : Freestyle

0円(税込)

80年代ベルリンの地下劇場を舞台に、ミニマリズムとライトアートを融合した実験的なドラムシアターパフォーマンスを繰り広げた打楽器グループOm Buschman。仕掛け人は、アフ...


※試聴と詳細はジャケットをクリック


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 |    次のページへ





 Experimental Musical Instruments


SHOPPING CART

何点お買い上げでも、全国一律送料600円!!
10000円以上お買い上げで送料無料!
お買い上げの商品は一週間までお取り置き承ります。
詳細はコチラよりお読みください。


←クリックでお会計ページへ


SEARCH



NEW ARRIVAL


お問い合わせ、コンタクト CONTACT(SSL対応)

Feeds

RSS - ATOM

SHE Ye,Ye