she ye,ye



















前のページへ    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |    次のページへ
The Residents & Renaldo And The Loaf : Title In Limbo

0円(税込)

ヨーロッパで巻き起こっていたロック解体の波に早くから注目していたThe Residents
擁するアメリカのRalph RecordsがArt BearsやFred Frithに続いて紹介したイギリスはポーツマス...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Tocabiol : Es El, Es Ela...

0円(税込)

フランス中南部から地中海にかけてのオック語圏で興った急進的なフォークリヴァイバルシーンから登場した、特殊フォークシンガーTocaboil。汎地中海性のエキゾチシズムと農村の風...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Pyrolator : Pyrolator's Wunderland

0円(税込)

80年代NDWを席巻する前衛の遊撃手たちを生み出したデュッセルドルフ発の名物レーベルAta Takの仕掛け人、Kurt DahlkeことPyrolator。頭の中でこさえた...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

David Chesworth Ensemble : Exotica suite

0円(税込)

70年代から80年代にかけて歌心が持ち味の大変特異な元祖音響派ポストパンクバンド
Essendon Airportで活動し、その後も劇場音楽や環境音楽、インスタレーション等をどしどし...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Michel Magne : Elements No.2 "L'Eau"

0円(税込)

フランスの大作曲家Michel Magneが70年代後半から80年代にかけて電子楽器にのめり
こんでいた時期に発表した連作『Elements』の二番。鬼才打楽器奏者Michel Delaporteのパーカッション...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Jean-Francois Gael (ex-Sonorhc) : Portes D'orient

0円(税込)

即興音楽と産地不明の疑似民族音楽とSF的な地球外妄想を混ぜこぜにしちゃったような極めて独創的な音楽を奏でたフランスのバンドSonorhc。これはSonorhcの仕掛け人で...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Sonorhc : Outrelande

0円(税込)

即興音楽に産地不明の疑似民族音楽を合わせた極めて独創的な音楽を奏でたフランスの
バンドSonorhc。メンバーはHelene MartinやMamabea Tekielskiら個性的な歌手の作品も手掛けた鬼才...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Yildiz Ibrahimova : Illusory Eternity

0円(税込)

ジャズはもちろん、ブルガリア民俗音楽からトルコのジプシー音楽、ロシア古謡、子供向け
音楽やジョン・ケージまで、持ち前の超絶歌唱法であらゆるシーンを横断する東欧を代表する...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Los Patos : VooDoo Ju Ju Obsession

0円(税込)

K PythacunthapuserectusやThe Spirit Of VooDooなどの別名義ヴァージョンも人気のアフログルーヴ超名曲『VooDoo Ju Ju Obsession』。その最初期のヴァージョンを収録した69年...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

David Rosenboom : Future Travel

0円(税込)

バイオフィードバックミュージック『脳波の音楽』でもおなじみの電子音楽家David Rosenboom。81年に発表した仮想宇宙旅行レコード。近未来旅情誘うガイド役は、セピア色の...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Nu Creative Methods : Superstitions

0円(税込)

人が演ったのでは出せないポンこつな悲壮感をかもし出す自動演奏機械『メカニウム』を発明するPierre Bastienが、活動初期にBernard Pruvostと結成したフリーミュージック企画...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Helene Martin : Le Condamne a Mort

0円(税込)

60年代パリのリベラルなフォークシーンで人気を博したフォークシンガーエレーヌ・
マルタン。コレット・マニー同様、その高度な音楽磁場とカリスマ性に吸い寄せられるように...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Hans-Joachim Roedelius : Durch Die Wuste

0円(税込)

Klaus SchulzeやPopol Vuhの冥界電子音楽ともAshra Templeなどのコズミックサウンド
とも異なる、どこかノスタルジックな情景をかもし出す不思議と人なつっこい人肌電子音楽を奏でた...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Marmay : Ote Kreol

0円(税込)

ジャケットからして嫌な予感満点ですが、内容も期待を裏切らない70年代のフランス産
エキゾチックアシッドフォーク。メンバーはChamand Clemont、Chamand Pascal...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Francisco Semprun et Michel Christodoulides : Espaces Dynamiques

0円(税込)

スペイン生まれの作曲家Francisco Semprunと、ギリシャ生まれの作曲家Michel Christodoulides。おフランス伝統の道化芝居と現代舞踏を結びつける異能大道芸...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

William Hoskins : Galactic Fantasy / Eastern Reflections

0円(税込)

Otto Lueningに師事しモーグ博士とも机を並べた遅咲きの電子音楽家William Hoskins。
William Stricklandの『An Electronic Visit To The Zoo / Sound Hypnosis』のリリースで...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Adjenar Sidhar Khan : Musique d'Adjenar Sidhar Khan

0円(税込)

シタール、タブラ、ザーブ、水を張ったボウル状の器にひょうたんみたいのを浮かべた水太鼓まで操るこの謎のインド人マルチ奏者、本名のクレジットは全くありませんがじつは...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

H.N.A.S. : Melchior (Aufmarsch Der Schlampen)

0円(税込)

クラウトロックの墓場から現れ、Andrew Chalkら新世代勢と共に音響表現を新たな次元に導いた奇才Christoph Heemann(ex Mirror/In Camera)。活動初期にAchim P. Li Khan...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Confluence : Arkham

0円(税込)

バロック音楽とジャズのとんでもなくスリリングな交配グルーヴを生み出したBaroque Jazz Trioのチェロ奏者Jean-Charles Capon、同じくSaravah周辺のお仕事からColette Ma...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

V.A. : Dix-Sept Musiques Pour le Bar Bleu

0円(税込)

現在のところ二作品が確認されている『De Qualité』と銘打った連作(うち一枚は『Dix-Huit Surprises Pour Noël!』)の一枚。この連作、詳しいコン...

※試聴と詳細はジャケットをクリック


前のページへ    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |    次のページへ





 Robert Minden Ensemble


 Everithing POSH


SHOPPING CART

何点お買い上げでも、全国一律送料600円!!
10000円以上お買い上げで送料無料!
お買い上げの商品は一週間までお取り置き承ります。
詳細はコチラよりお読みください。


←クリックでお会計ページへ


SEARCH



NEW ARRIVAL


お問い合わせ、コンタクト CONTACT(SSL対応)

Feeds

RSS - ATOM

SHE Ye,Ye