she ye,ye























NEW ARRIVAL 6/26 UP DATE 
Global Guaranty Orchestra : God's Warehouse

ご本人よりデッドストック入荷!Jon Hassellが提唱した第四世界の音楽のさらにぐ〜〜っと先、第九世界の音楽を標榜する四次元の住人Peter Ole Jorgensen。大袈裟なネーミングとは裏腹に、この人の脳内風景を映し出す宅録スケールの二人組ユニットがこのGlobal Guaranty Orchestra。これまでの脱線気味の作品とは打って変って、五感霊感総動員で第九世界最深部に深〜く踏み込んでいる91年の作品。水やガラクタもろもろの音が録音されたテープを基に、切り貼りと重ね録りを繰り返して制作された、匂い立つような生命感に満ちた疑似密林サウンドスケープ全三編。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Spirocheta Pergoli : Fuzzi Bugsi Tumpa Il Bongo!

ネットワーク産業社会を逆手に取ったメール・アートの手法を応用し、世界各地の美術家、実験音楽家、ホームレコーディスト、そのほか有象無象があらゆる表現媒体を通して参画した、イタリア発の愉快犯ネットワークの母体TRAX。その仕掛け人のひとり、Massimo Giaconが関与する宅録脱線パンクグループSpirocheta Pergoli。TRAXの自主レーベルに残した84年の4曲入り12吋。『The Great Complotto』をはじめとする伊産アートパンク最前衛と連動しているだけに、ミニマルシンセ物件としても超一級の出来。Massimo Giaconのコミックアートジャケも秀逸。大推薦盤!

LISTEN
Donald Knaack : Inside The Plastic Lotus

John Cageお墨付きという、廃材あれやこれやを楽器に見立てた底抜けなパフォーマンスで知られる特殊打楽器奏者、The JunkmanことDonald Knaack。Brion GysinやSteve Lacyの名作で知られる米hat MUSICS(スイスHat Hut Recordsの兄弟分)のラインナップの中でも、完全に浮いている83年の怪作。まずはデッドなミニマルビートが脳髄を揺らす『Cash Flow』から。歪み果てたダンスミュージックの解釈は、同時期のDieter Moebiusを彷彿。その他、廃材をチンコロ奏でたりの全10曲。これでもフランス国立音響音楽研究所IRCAMで録音されている由緒正しい作品。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Cockpit Music : Salute For General Wasteland

ご本人よりオリジナルデッドストック入荷!Jon Hassellが提唱した第四世界の音楽のさらにぐ〜〜っと先、第九世界の音楽を標榜する四次元の住人Peter Ole Jorgensen。Global Guaranty Orchestraはこの人の脳内風景がビビッドに顕れた宅録企画ですが、そのバンド志向版ともいえるのがこのCockpit Music。何処でもない音楽を追い求める脳内辺境探検家必携のアイテムが揃う自主レーベル、Ninth World Musicの一番として発表された83年作。謎力みなぎるずんどこ無国籍祭りからイマジナリーエスノミニマルまで、不思議とスリルに満ちた第九世界探訪。この価格で入手できる最後のチャンス!大推薦盤!

LISTEN
Myrdhin : Emersion (Harpe Bardique) - Vol.5

Alan Stivellに続いて、ブルータニュケルト古来の霊性を復興すべく立ち上がったケルトハープ奏者Myrdhin。神話的な装画を配した78年のオリジナル盤とは打って変って、David Hamiltonの美しい写真で飾られた80年の新装盤。中世のまま時間が止まっているとしか思えない甘美な響きの空間に、ジャズや現代音楽の成分を巧みに取り込んだ端正な調べが木霊する狂詩曲仕立ての大作二編。試聴は、おもむろに打ち鳴らされる鳴り物の響きがあと引く冒頭の一幕から。いにしえの吟遊詩人さながらに紡ぐ響きの物語。ブルターニュの風土を五感的に感じることができる一枚。大推薦盤!

LISTEN
180
180 V.A. : Brabanconnes

ベルギーの良質宅録レーベルHome Produktの名作コンピ。『美しく青きドナウ』を銘々勝手な解釈で奏でる名企画で知られるレーベルですが、同じノリでベルギー国歌『ブラバンソンヌ』をお題にしたもの。Home Produktの宅録美学に共振する世界各国のホームレコーディストから寄せられた、がらくたの煌めきを放つ全33曲を二本のカセットテープに収録。Bene GesseritやJacques Lizèneといった地元ベルギー地下音楽界のスター選手をはじめ、Robert Cox(ex-Rimarimba)、轟かおる、F:A.R、The Haters他収録。メールアート満載の豆本風蛇腹折りブックレットも秀逸の出来。大推薦盤!

LISTEN
Tony Esposito : Camorra

超知覚的な空間づかいに世界各国の民族音楽成分を響き合う、世にもマジカルな音楽を生み出した特殊打楽器奏者Toni Esposito。86年のサントラの仏Milan盤(原題『Un Complicato Intrigo Di Donne Vicoli E Delitti』邦題『殺意の絆』)。イタロヒットをばしばし飛ばしていた時期にあたる作品ですが、最初期の実験作や『La Banda Del Sole』あたりの五感的な響きを放つイマジナリーエスノミュージックに近い味わいの穴場的良作。試聴は、インド系ともパシフィック系とも云い難い摩訶不思議なエキゾアロマに満ちた一曲から。その他、地中海、カリブ、南米、その他もろもろが融け合う全12曲。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Michel Dintrich : La Guitare Au-Dela...

ルネサンス〜バロック期古典音楽の世界で成功する一方で、原始美術やシュルレアリスムに霊感を得た破壊的なプリペアドギターづかいを編み出し、インプロヴィゼイションミュージックの文脈とはだいぶ離れた所でとんでもなく異端なギター音楽を生み出したフランスの10弦クラシックギター奏者Michel Dintrich。録音物としては最初期のものとなる70年の作品。あらゆる部位から弾き出される生々しい軋みが民族音楽に似た土俗的な律動で迫ってくる『Fantasmes』、残響の煙霧に厚く覆われた磁気テープと10弦ギターの為の激アブストラクトなミュージックコンクレート『Agressions』ほか全3曲収録。大傑作!

LISTEN
Michel Dintrich : Guitare Eclatee

ルネサンス〜バロック期古典音楽の世界で成功する一方で、原始美術やシュルレアリスムに霊感を得た破壊的なプリペアドギターづかいを編み出し、インプロヴィゼイションミュージックの文脈とはだいぶ離れた所でとんでもなく異端なギター音楽を生み出したフランスの10弦クラシックギター奏者Michel Dintrich。その成果がビビッドに刻まれている75年の怪作『爆裂ギター』。ギターのあらゆる部位の振動を自在に操る神憑った指さばきも然ることながら、内なる迷宮に深〜く引き込んでいく生々しい音像も異様。試聴は、プリミチヴな密林儀式の光景が浮かび上がってくる一幕から。ジャケのコラージュも強烈!

LISTEN
180
180 Om : Om

フランスの彫刻家Guy Baudatが79年に発表した作品。数百本はあろうかという金属弦が張り巡らされた巨大な円形ハープ、長さ3mはゆうにある流線形のホルン、スティールパンのお化けみたいな謎の巨大円盤など、どっか遠〜い星の工芸品にしか見えないピカピカ光る異形の音響彫刻を奏でたもの。録音とプロデュースは、Catherine RibeiroからAlbert Marcoeurまで手掛ける仏産地下音楽の影の仕掛け人Laurent Thibault。メタリックな煌めきを放つ残響に覆われた怒涛の全方位響鳴宇宙『Paysages D'Âmes』(B面全面)ほか全3曲。巨大な音量でどうぞ!大推薦盤!

LISTEN
Don Harper : Live - Neutral - Earth

数ある『Dr. Who Theme』の歴代ヴァージョンの中でも一番キモチわるいとされる宇宙酔いヴァージョン(その模様は怪作『Homo Electronicus』に収録)を手掛けるなど、英BBC界隈でよい仕事を残した特殊ヴァイオリン奏者/職業作曲家Don Harper。それと同年の74年にリリースされているライヴラリー盤。やっぱり『Homo Electronicus』と同傾向の仕上がりで、悪夢みたいな電気づかいと不敵なグルーヴに満ちた好内容。試聴は、むき出しの電子音とドラムスによる不穏な一曲、続いてバッドトリップ気味のストレンジファンク『Blue Purples』。無重力状態のストリングスづかいが圧巻。大推薦盤!

LISTEN
180
180 Red Sun + SamulNori : Red Sun + SamulNori

古代から伝承されてきた韓国の農楽を現代的に再構築する、Kim Duk Soo率いるSamulNori。ケンガリ、チン、チャング、プクの伝統的な4種の打楽器を用いた祭祀的な合奏に、Wolfgang Puschnigをはじめとするヨーロッパジャズシーンの気鋭による高次のジャズコンポジションを結びつけ、仕上げにOrnette Colemanの片腕として知られるベース奏者Jamaaladeen TacumaとLinda Sharrockの特濃ブラックスピリチュアリティーをたっぷり注ぎ込んだ89年の異種ガチンコ盤。試聴は、空間を埋め尽くす鳴り物と薫り立つジャズグルーヴがダイナミックに響き合う『No Secrets』から。

LISTEN





 Experimental Musical Instruments


SHOPPING CART

何点お買い上げでも、全国一律送料500円!!
10000円以上お買い上げで送料無料!
お買い上げの商品は一週間までお取り置き承ります。
詳細はコチラよりお読みください。


←クリックでお会計ページへ


SEARCH



NEW ARRIVAL


















お問い合わせ、コンタクト CONTACT(SSL対応)

Feeds

RSS - ATOM

SHE Ye,Ye