she ye,ye



















前のページへ    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |    次のページへ
People In Control : When It's War

0円(税込)

70年代UKポストパンクの最前線で、This HeatやThe Pop Groupとは対極を行くぽんこつな解体青春パンクを生み出したFamily FodderのメンバーMartin Frederixと、Char...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Goa Et Franky Bourlier : Horizon

0円(税込)

70年代フランス産実験音楽の魔窟Futura Recordsにも作品を残した伝説の異端フリーミュージックユニットHorde Catalytique Pour La Fin。その仕掛け人のFranky BourlierがGoaこと...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Newtone Experience : Serre De La Fare

0円(税込)

Henri-Claude PortalとRobert Portalという二名のギタリストによって結成され、
Jean-Jacques AvenelやARFIのChristian Villeらをバンドに迎えた70年代のフリージャズ的な...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Musicworks #36 : Rocks & Water

0円(税込)

カナダのトロントでJohn Oswaldら最前線の実験音楽家によって78年に刊行された
実験音楽/サウンドアートマガジン『Music Works』。目にも楽しいアートワークと世界各地の...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Tellus The Audio Cassette Magazine #16 : Tango

0円(税込)

80年代にNYのアーティストらによって刊行され、ポストフリーシーンからフルクサスまで
様々なテーマに沿って独自の解釈で編集された大変ユニークなコンピを残したオーディオカセッ...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

V.A. : Sensationnel No. 5

0円(税込)

印刷物から録音物まで一貫して謎めいた創作活動を続けるフランスのマルチメディアアート集団Déficit Des Années Antérieuresの自主出版より...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

Mark Nauseef : Wun-Wun

0円(税込)

The Velvet UndergroundからLou Harrison、Thin Lizzyまでずずいと横断する離れ技的な
遍歴を持つアメリカの打楽器奏者Mark Nauseef。その後ロックから離れてヨーロッパの...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Joao De Bruco + R.H. Jackson : Caracol

0円(税込)

オーストリアとブラジルを行き来しながら、演劇やモダンダンスのための音楽を作ったり、ClusterのHans-Joachim Roedeliusの作品に参加するなどしたサンパウロ出身の特殊打楽...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Penguin Cafe Orchestra : Penguin Cafe Orchestra

0円(税込)

97年に脳腫瘍のため49歳の若さでこの世を去ったSimon Jeffsが、70年代のあたま頃に腐った
魚を食べて悪夢にうなされているときに頭に浮かんだ言葉『Penguin Cafe...』。その後...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Ernst Reijseger / Alan "Gunga" Purves : Cellotape & Scotchtape

0円(税込)

チェロを小脇に抱えてまるでギターでも弾くみたいに軽快に掻き鳴らすオランダの特殊チェロ
奏者Ernst Reijsegerと、Tristan Honsingerのバンドでも演奏した打楽器奏者Alan...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Jean-Francois Gael (ex-Sonorhc) : Portes D'orient

0円(税込)

即興音楽と産地不明の疑似民族音楽とSF的な地球外妄想を混ぜこぜにしちゃったような極めて独創的な音楽を奏でたフランスのバンドSonorhc。これはSonorhcの仕掛け人で...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Sonorhc : Outrelande

0円(税込)

即興音楽に産地不明の疑似民族音楽を合わせた極めて独創的な音楽を奏でたフランスの
バンドSonorhc。メンバーはHelene MartinやMamabea Tekielskiら個性的な歌手の作品も手掛けた鬼才...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

The Collective Star : Music Of The Mantric Wave Vol.2

0円(税込)

この魅惑的なジャケットの正体は、鍵盤奏者で歌も歌う アメリカ人Paul Silbeyが率いた
謎の無国籍サイケジャズ集団The Collective Star。2枚残した自主制作盤のうちの大変珍しい...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Shelley Hirsch : Singing

0円(税込)

現在もJohn ZornやJon Roseら世界中のつわもの即興演奏家と互角に渡りあう特殊ヴォーカリ
ストシェリー・ハーシュ。当店いち押しのフリーミュージックバンドThe History Of...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Jon Hassell : Earthquake Island

0円(税込)

どこでもない第四世界の空想民俗音楽を提唱したアンビエントミュージックの名手Jon
Hassell。これはJon HassellとNanaという第四世界の住人に加えて、Dom Um Romao...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Javier Segura : Lamento Bereber

0円(税込)

イタリアに比肩する特異な電子パンクシーンが存在したスペインの中でも伝説的な存在
として知られるArte ModernoのJavier Seguraが89年に発表した二枚組のソロ名義作品...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Nu Creative Methods : Superstitions

0円(税込)

自作自動演奏機械『メカニウム』との共演の数々で知られるPierre BastienとBernard Pruvostの二名によって結成され、想像民族的な謎エキゾ演劇を交えたダダイス...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

Bruno De La Salle + 堀内誠一 : Feerie-Soir

0円(税込)

言語の徹底的な破壊から始まった前衛芸術運動レトリスムの作家たちとの交流を経て、伝統的な口承文学を新しい解釈で現代に蘇らせた言語芸術の巨匠Bruno De La Sal...

※試聴と詳細はジャケットをクリック

Michel Deneuve : Seize Nouvelles D'Ailleurs

0円(税込)

フランスのBaschet兄弟によって発明された、まるでどっか遠〜い星の工芸品みたいな金属製の音響彫刻Structures Sonores。演奏がひじょ〜に難しいと云われるこの楽器...


※試聴と詳細はジャケットをクリック

Jon Hassell : Dream Theory In Malaya (Fourth World Volume Two)

0円(税込)

どこでもない第四世界の音楽シリーズ第二弾となる81年作。モチーフとなっているのは、マレー半島奥地で『夢』の世界と密接に結びついた生活を送る実在の先住民族。実際に密林奥地...


※試聴と詳細はジャケットをクリック


前のページへ    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |    次のページへ





 Robert Minden Ensemble


 Everithing POSH


SHOPPING CART

何点お買い上げでも、全国一律送料600円!!
10000円以上お買い上げで送料無料!
お買い上げの商品は一週間までお取り置き承ります。
詳細はコチラよりお読みください。


←クリックでお会計ページへ


SEARCH



NEW ARRIVAL


お問い合わせ、コンタクト CONTACT(SSL対応)

Feeds

RSS - ATOM

SHE Ye,Ye